【ハンターハンター】クラピカの性別は男か女か考察



「ハンターハンター」の長年の謎になっていることの1つといえば、クラピカの性別ですよね。

アニメの声優さんは新旧どちらも女性でしたが、男のキャラクターもよく演じている声優さんだったので(旧版は甲斐田ゆきさん、新版は沢城みゆきさん)漫画原作ではもちろん、新旧アニメでも性別がはっきりとはわかりませんでした…。

今回は、クラピカの性別について、原作中の描写から考察してみたいと思います。

クラピカのプロフィール

  • 誕生日:4月4日(17歳)
  • 身長:171cm
  • 体重:59kg
  • 血液型:AB型
  • 出身:ルクソ地方
  • 念能力:具現化系→系統無視の特質系(緋の目発動時のみ)

 

理知的で頭の回転が速く、ゴン達主要人物たちの中でも最も頭の切れる人物の1人です。

突発な事態が起きても柔軟に対応することが出来、複雑な状況に置かれても的確な判断を下すことが出来ます。

洞察力にも優れ、相手の目を見て嘘や目論見を見抜く描写も多数あります。

冷静な反面、一度縁を結んだ相手に対しては義理堅く、弱者の立場に寄り添った考え方をすることが出来、他者に対しては誠実さをもって接しています。

 

クルタ族の生き残り

https://ameblo.jp/akanenakamura0814/entry-11461262510.htmlより引用

幻影旅団に滅ぼされた少数民族、クルタ族の生き残りです。

この襲撃の際に盗まれた、クルタ族特有の「緋の目」を取り戻すことを目的にハンターとなりました。

「クラピカ追憶編」では幼少期が描かれ、当時は無邪気な性格だったようですが、自身の出身民族が滅ぼされるという過酷な生い立ちから、非常に警戒心が強い性格に変貌してしまいました。

また、この一族特有の「緋の目」を発動した際には、戦闘力が著しく向上し、本来具現化系オーラの持ち主でありながら、どの系統のオーラも扱うことが出来る特質系に変わります。


 

クラピカの性別の公式な設定は?

http://www.saikyo-jump.com/archives/48969528.htmlより引用

公式にはクラピカの性別は決まっているのでしょうか?

実は原作者も2004年第50号の「週刊少年ジャンプ」で「想像以上に男か女かわからないキャラができてしまった」。

と話している通り、公式には性別は不詳となっています。

というわけで、原作中でもあいまいな描写が続いており、未だに謎のままとなっています。

 

男っぽいけれど…

性別不詳になっているとはいえ、クラピカの性別は男だとする意見が多数派となっているようです。

以下に理由になりそうな、作中の描写をいくつか挙げてみたいと思います。

 

一人称が「オレ」

陰獣と戦った後のウボォーギンを、クラピカが「束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)」で縛って連れ去った時の車内で、自身を挑発してくるウボォーギンを鎖で締め上げて黙らせた際、クラピカは心の中で自身の念能力についての制約について語っています。

 

その時のセリフがコチラ。

「もしも旅団でないものにこの能力を使ってしまった場合!即座にオレ自身が命を失うようプログラムされている!」(コミック第9巻より)

 

ここでの一人称は「オレ」となっていますね!

他にも0巻の「追憶編」、最近だとブラックホエール号出航の際にも「オレ」と自分のことを呼んでいる描写があります。

反対に「私」と呼んでいるシーンもありますが、感情が高ぶった時や、心の中で自分のことを話しているシーンではやはり「オレ」となっているので男性ではないでしょうか?

 

また、0巻にて語学の参考書替わりに小説を読み、その影響でやや文語調で堅い言葉を使っているシーンがありますよね。

この描写から、何かフォーマルな場面だと「私」と硬い表現を使うようになったのではないかと推測されます。

 

第14巻の表紙の裸体

クラピカは何度か単行本の表紙に描かれていますが、第14巻ではなんと上裸のクラピカが描かれていますね!

その時のクラピカは見るからに男性的な体つきをしており、クラピカの年齢の女性ならあるはずの胸のふくらみは全く描かれていません。

それに、仮に貧乳設定のある女性キャラであれば、それを気にする様子が描かれていてもおかしくないのではないでしょうか。

 

一応ハンターハンターはそこまでセクシーなシーンが多い漫画でもないので、いきなり裸の女性が表紙に描かれるということもないのではないでしょうか…。

もしかしたら、この表紙は「クラピカは男だよ」というメッセージなのかもしれませんね!

 

劇場版の紹介文にて

2013年1月12日に公開された映画「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ)」での紹介文では

「同胞の一族を皆殺しにした盗賊・幻影旅団に復讐するためにハンターになった男・クラピカ。ゴン、キルア、レオリオはクラピカと合流するが再びヤツラの影が・・・・。」

となっており、はっきり「ハンターになった男」と書かれています。また、テレビでは「クールな少年」と紹介されています。

 

男物のスーツを着用している

ノストラード組の若頭になったクラピカは「十二支ん」加入前にちらっと登場するシーンから現在にかけて、男物のスーツを着用して登場しています。

女性がわざわざ男物のスーツを選ぶとも考えにくいですし、動きやすさを考えればスーツは動きにくく戦闘には不向きなはずです。

となると、とりあえずフォーマルな場面でクラピカが男性であることから、スーツを着用したと考えるのが自然ではないでしょうか。

 

クロロとの会話にて

ヨークシンシティ編にて、クラピカは一時的に旅団の団長であるクロロをとらえることに成功しています。

このときクラピカは、ホテルの受付嬢に変装しており、社内でも着替えることなく女装したままでした。

このときクロロはクラピカに対して

「鎖野郎が女性だとは思わなかった」

と発言し、これに対してクラピカは

「私がそういったか?見た目に惑わされぬことだな」

と返しています。

 

場面的には

「女性だと勘違いしているクロロの考えを否定する」意図があるセリフだと考えられ

「私がそう(女性だと)いったか?見た目に惑わされぬことだな(本当は男だよ!)」

というニュアンスだと思います。

女性である可能性は?

クラピカは男性だと考える意見が多いですが、一方で女性だと考えられる場面もいくつかあります。

 

旧アニメ版の最終回での笑顔

https://matome.naver.jp/odai/2138209457032262401より引用

クラピカは旧アニメ版の最終回で口に手を当てて微笑んでいます。

なんだか顔も女性キャラっぽく描かれている気もしますが…。

 

旧アニメ版の一部で胸のふくらみがある?

http://yaplog.jp/heavens_time/archive/228より引用

同じく旧アニメ版の一部シーンで、クラピカの胸が膨らんでいるようにも見える描写があります。

 

フランス語版のコミックス

http://world-manga.at.webry.info/201605/article_9.htmlより引用

フランス語版のコミックでは「Mlle.KURAPIKA」と呼ばれています。

「Mlle.」は未婚の女性に対する敬称「Mademoiselle」の略で、英語の「miss」にあたります。

このことから、少なくともフランス語版では完全に「女性」として扱われています。

まとめ

結局どっち?

「可愛らしい」とさえいえる繊細な容姿を持つクラピカ。強面の多いハンター業界の人物からはやや浮いていますよね。

さて、皆さんはどう考えますか?

 

クラピカを女性と判断できそうな描写は、アニメや海外版といった少し漫画原作と距離があり、対して男性だと判断できる描写は原作中のセリフなど、割と原作者の意図に近いように思えます。

クラピカを女性だと結論付けるには、やや根拠が乏しく、男性派の意見の方がより説得力があるように感じませんか?

 

このことから、私個人的にはクラピカは「男性」だという意見に賛成です。

私としてはクラピカが男性でも女性でも、ぶっちゃけどっちでもいいのですが、これからもカッコよく、いつでも冷静なクラピカの活躍を楽しみにしたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です