【ハンターハンター】十二支ん最強は誰だ!?強さランキングベスト!

スポンサーリンク

ハンターハンターの選挙編、暗黒大陸編から登場の十二支ん。

それぞれ特徴的なキャラクターですが、強さは一体どうなのでしょうか?

今回はそれぞれの十二支んの強さをランキングでまとめています。

スポンサーリンク

ハンター十二支んとは一体?

ハンターハンター作中に登場する強力なハンター集団『ハンター十二支ん』。

ハンター協会、および審査委員会の第12代会長、アイザック=ネテロが協会の幹部として選び、それぞれに十二支になぞらえたコードネームが割り振られています。

選ばれたメンバーのほとんどはネテロ会長に心酔しており、改名したり、キャラ変をしたりして割り振られたコードネームに徹底的に合わせようと努力しています。

ただし、一部のメンバーは例外です。

十二支んのメンバーが初登場したのは第318話『遺言』で後ろ姿、そして第319話『抽選』で全メンバーが紹介されています。

会長であったまたコミック第30巻の表紙は彼らの後ろ姿が描かれています。

キメラ=アントの王との激しい戦いの末、第298話『薔薇』でネテロが力尽きてしまった後、次期ハンター協会の会長を選ぶためメンバー全員が集まりました。

この選挙終了後、会長に心酔していなかった2人のメンバー、子のコードネームを持っていた協会副会長のパリストン=ヒルと、亥のコードネームを持っていたゴンの父親、ジン=フリークスが協会を脱退します。

この2人の空席を埋めるため、子のポストにクラピカが、亥のポストにレオリオ=パラディナイトが就任します。

この記事では新旧合わせて14人の十二支んメンバーの中で最強は果たして誰なのか、筆者の独断でランキングを付けてみようと思います。

スポンサーリンク

十二支ん強さランキング

 

14位 レオリオ=パラディナイト

 

http://comicin.jp/hunter-reorioより引用

コードネーム:亥

念能力:放出系

287期ハンター試験合格者(主人公ゴンと同期)

理由:ルーキーであることと、同期であるゴン、キルア、クラピカと比較しても彼らよりも実力的には若干劣るように見えるからです。

不意打ち、(もしくはわざと避けなかった?)とはいえ、ジンを念能力で殴ったこと、そしてジンからも「一番の収穫」「あいつは伸び代デケーぞ」と太鼓判を押されていることからもハンターとしての将来性は十分と思いますが、どうしても実力者集団である十二支んの中では最下位かなと思います。

13位 クラピカ

http://www.g913-jiro.com/entry/2017/04/07/232046より引用

コードネーム:子

念能力:具現化系→特質系(緋の目発動時のみ)

287期ハンター試験合格者

理由:念習得からわずかの期間で幻影旅団メンバーの一人、ウヴォーギンを打ち負かすほどの実力者で、作中の描写から戦闘に関するセンスも非常に高く、頭も切れる、強力なハンターだと思いますが、レオリオと同じくハンターになってからまだ間もないことから、現時点ではとりあえずレオリオよりは実力があるということにしてこの順位にしておきます。

ここまでの2人は十二支んに新メンバーとして入っているので、現時点では旧メンバーよりも下の順位にしました。

しかし、2人とも物語の主要人物であるだけに、今後の暗黒大陸編で、登場しなかったグリーン・アイランド編、キメラ=アント編のどれくらいパワーアップしたのか、また今後力を付けていく様子も描かれていくことでしょう。

12位 ピヨン

https://matome.naver.jp/odai/2140474645623187001/2140474970426538303より引用

コードネーム:卯

念能力:不明

古文書ハンター。言語学者、通訳。

ヒソカによる点数:77

理由:ヒソカによる点数が77点ということで、普通のプロハンターに比べると段違いに強いことが伺えます。

しかし、十二支んメンバーの中では、戦闘に関しての強さはあまり強くないのではないかと思います。

古文書ハンターということで、何かを分析したり調査したりすることの方が得意なのではないでしょうか。

11位 クルック

https://matome.naver.jp/odai/2140234685856116701より引用

コードネーム:酉

念能力:不明。大勢の鳥を操る能力を持つ。

プラントハンター。音楽家、ダンサー。

理由:念能力ははっきりわかっていませんが、現在明かされている能力からして、偵察などの任務には向いている者の、戦闘ではそこまで強くないのではないかと予想します。

ひそかによる点数は付けられていませんが、ダンサーということで、戦いにおいては若干ピヨンを上回る実力を持っているのではないでしょうか。

10位 チードル=ヨークシャ―

https://matome.naver.jp/odai/2140234530355713201/2140234576556002103より引用

コードネーム:戌、現ハンター協会会長(第13代目)

念能力:不明。

三つ星ハンター。難病ハンター。医師、法律学者。

理由:次期会長選挙編では他のメンバーに比べて存在感があったキャラクターですね。

パリストンによると戦闘力はそこまで高くないとされていますが、三つ星ハンターの称号をもつことから頭脳派でありながらもまあまあな戦闘力を持っているのではないかと予想します。

9位 ゲル

https://matome.naver.jp/odai/2140234652056094101より引用

コードネーム:巳

念能力:不明。腕を蛇に変化させる。

ポイズンハンター。検死官、薬剤師。

理由:ポイズンハンターということで毒や薬を使って戦うのではないかと予想します。

何となく強そうな見た目をしていて、戦闘面においては他の十二支ん女性メンバーに比べると戦闘向きの能力を持っていると予想します。

8位 サッチョウ=コバヤカワ

http://naruto-spoiler.seesaa.net/article/401474533.htmlより引用

コードネーム:午

念能力:不明

二ツ星ハンター。お悩みハンター。探偵、便利屋。十二支んの相談役。

理由:2本の刀を携帯していることから、幻影旅団のノブナガのように刀を使って戦うのは間違いないでしょう。

あまり好戦的な様子ではなく、目立った動きがないのでこの順位にしました。

名前の由来はおそらく『薩長同盟』と『小早川秀秋』だと思うので、今後もしかしたら十二支んに対して裏切り行為を働くのかもしれませんね。

7位 カンザイ

https://web.hackadoll.com/n/8lcOより引用

コードネーム:寅

念能力:不明

トレジャーハンター。ボディーガード。

ヒソカによる点数:85

理由:好戦的な性格で、頭はあまり良くなさそうなキャラクター。

ヒソカが85点を付けているので強いことは間違いありませんが、冷静さを欠き、戦闘において墓穴を掘りそうな印象を受けるので、この順位です。

6位 サイユウ

http://huncyclopedia.com/337より引用

コードネーム:申

念能力:念獣を生み出す能力。具現化系?

賞金首ハンター。格闘家。

理由:ビヨンド側のスパイであることが現在明らかになっているキャラクター

一見してカンザイより戦闘力で劣りそうな印象を受けますが、スパイとしてビヨンド、あるいは元同僚のパリストンが送り込んでいる人物なだけに、強力な能力を秘めていそうです。

5位 ミザイストム=ナナ

https://matome.naver.jp/odai/2139986853743294701/2139988124253742503より引用

コードネーム:丑

念能力:密室裁判(クロスゲーム)

三色のカードを相手に提示して行動を制限する能力。青は入廷、黄は拘束、赤は退席させる。操作系?

二ツ星ハンター。

クライム(犯罪)ハンター。民間警備会社経営、弁護士。

理由:十二支んの良心と称され、メンバー中で最も常識的で正義感の強い人物。メンバーの誰かが暴れてもしっかり抑え込めそうな安定感があるように思います。

犯罪者を相手にハントしていることから強さも相当なのではないでしょうか?

4位 パリストン=ヒル

http://romanisti.exblog.jp/24052071/より引用

コードネーム:(元)子

念能力:不明

ハンター協会副会長。三ツ星ハンター。

理由:ネテロ会長が最も苦手とするタイプの人間を側に置きたいという意向から、副会長に任命されました。

十二支んメンバーからは快く思われておらず、脱退後もジンはパリストンの監視のためにビヨンド=ネテロの陣営に加わっています。ジンがここまで注意していることから、戦闘面での実力も上位ではないかと思います。

ただ単純な力勝負ではこのくらいの順位かなと考えます。

3位 ギンタ

https://dic.pixiv.net/a/%E5%8D%81%E4%BA%8C%E6%94%AF%E3%82%93より引用

コードネーム:未

念能力:不明

密漁ハンター。レンジャー。

ヒソカによる点数:90

理由:ヒソカによる点数が90点と高く、イルミ=ゾルディックの95点と比較してもかなりの強さを持っていることが伺えます。

単純な戦闘力ではパリストンよりも強いのではないでしょうか。

ジンがパリストンをマークしているのは彼の計画の危険度を感じてのことだと考え、強さはギンタのほうが上だと考えます。

2位 ボドバイ=ギガンテ

http://naruto-spoiler.seesaa.net/article/401474533.htmlより引用

コードネーム:辰

三ツ星ハンター。テロリストハンター。検事、軍事アナリスト。

理由:選挙では名実ともにネテロに最も近いとされているのが理由です。

その経験値からどんな場面の戦闘にも対応できそうだと思います。

1位 ジン=フリークス 

https://twpro.jp/HUNTERHUNTERZINより引用

コードネーム:(元)亥

二ツ星ハンター。

理由:作中の描写から洞察力、戦闘力共に高いキャラクターだと思います。

何より主人公の父ということで、十二支んの中ではトップの実力に設定されていると予想します。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

まだまだ戦闘の描写が少ない十二支ん。筆者が独断と偏見で付けたランキングなので、きっと外れるとは思いますが、どのように十二支んメンバーが活躍するのか、暗黒大陸編も目が離せませんね!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です