【ヒロアカ】184話のネタバレでヒーローのビルボードチャートが発表



ヒロアカこと僕のヒーローアカデミーの最新話の184話では、文化祭も無事終わり、新たに動き出す生徒たちやヒーロたちが明らかになります。

そんなヒロアカ184話のネタバレをまとめていきます。

ヒロアカ184話のネタバレ要点

 

色んな方達との再開

文化祭が終わり、11月下旬に差しかかる頃、雄英で預かることになったと相澤先生がエリを紹介する。

緑谷は「近い内また会えるどころか!」と驚く。

どういった経緯かを聞くと、「いつまでも病院ってわけにもいかないから」と伝える。

 

ミリオと相澤は緑谷以外の生徒を外へ呼び出し、「エリは親に捨てられ血縁にあたる八斎會組長も長い間意識不明のままらしく現状寄る辺がない。先生からも聞いたかもしれないが、個性の放出口になっている「角」がわずかながらまた伸び始めている。」と伝える。

「以前起こってしまったことを繰り返さないように養護施設ではなく、特別に雄英が引き取り先になった」ことを伝え、「教師寮の空き部屋で監督し様子を見ながら強大すぎる力との付き合い方を模索していく」と伝え「検証すべきこともあるし、、、まぁおいおいだ。」と相澤先生は伝える。

 

「相澤先生が大変そう」と梅雨が聞くと、ミリオが「そこは休学中でありエリちゃんとも仲良しの僕がいるのさ」と言い、「エリちゃんが心も体も安定するようになれば無敵の男復活の日も遠くはない」とミリオに天喰が伝える。

さっそく3年にしばらくエリを頼むと相澤先生は「緑谷もいいですか?」と問いかけるが、「A組は寮に戻っていろ。来賓がある」と伝えられる。

 

寮にA組が集まると常闇が茶化されていた。

「もうファンがいるんじゃない?ホークスのとこインターン行っとったんやし」と麗日から言われるが、常闇は「いいや、あそこはないだろう。あそこははやすぎるから」と伝える。

 

そんな話をしていると飯田が来賓の方が来たからお出迎えだとA組に声をかける。

「煌めく眼でロックオン、猫の手手助けやって来る!どこからともなくやってくる、キュートにキャットにスティンガー!」「ワイルド・ワイルド・プッシーキャッツ!」と以前お世話になったプシーキャッツのメンバー4人と洸汰が訪れていた。

 

「しかしまたなんで雄英に?」と聞かれると復帰のご挨拶に来たことを伝える。

すると緑谷は喜ぶ反面、「ラアグドール戻ったんですか?個性を奪われての活動見合わせだったんじゃ」と質問する。

すると、「戻ってないから3人のサポートをしていく」ことを伝える。

 

タルタロスから報告は聞くが、「個性を奪ったことは悪いと思っている。しかし良い個性を見ると欲しくなってしまう。返したいのは山々なんだけど使わなきゃならない。それでよければすぐにでも」と言われ、「どんな個性をうちに秘めているか追及している状況で現状何もさせない事が奴をおさえる唯一の方法らしい」と話をする。

「ではなぜこのタイミングで復帰を?」と質問すると、今度発表される「ヒーロービルボードチャートJP下半期」で411位になったことを伝え、前回32位だったため急落したためかと切島は応援するが、プッシーキャッツのメンバーは「違う!全く活動していなかったにも拘らず3桁ってどういうこと?支持率の項目が我々突出していた。待ってくれている人がいる。立ち止まってなんかいられない!」と気持ちを生徒たちに伝える。

生徒たちも「ビルボードが気になる様子でオールマイトのいないビルボードチャートはどうなっているんだろう。」と話す中、何かを思う轟の姿が。

 

気になるビルボードチャート順位

「これまで発表の場にヒーローが登壇することはありませんでしたが今回は!」と会場のアナウンスも白熱しており、No10から発表されていく。

 

No.10 ドラグーンヒーローリューキュウ!前回の9位からワンランクダウン。

No.9  具足のヒーローヨロイムシャ!こちらもランクダウンだが衰えず。

No.8  洗濯ヒーローウォッシュ!キレイにツルツルのCMでおなじみ。

No.7  成長止まらぬ大躍進の期待の男シンリンカムイ!

No.6  シールドヒーロークラスト!正統派の男は堅実に順位をキープ

No.5 ラビットヒーローミルコ!勝ち気なバニーはランクアップ!

No.4 忍者ヒーローエッジショット!解決数も支持率もうなぎ上り 今回神野に関わったヒーローたちの支持率が上がっているようです

No.3 ファイバーヒーローベストジーニスト!支持率は今期No.1

No.2 ウィングヒーローホークス!破竹の勢いで2番手へ そして暫定一位から今日改めて正真正銘のNo.1の座へ

No.1 フレイムヒーローエンデヴァー!新コスチューム解禁!

ヒロアカ184話のネタバレの考察

 

ヒーロービルボードチャートJP

事件解決数、社会貢献度、国民の支持率などを集計し、毎年二回発表される現役ヒーロー番付。

「上位に名を刻んだ者ほど人々に笑顔と平和をもたらしたヒーローなのだ!」と定義されているヒーローブルボードジャパンでは、初登場のヒーローなども出てきて今後の活躍が期待できるヒーローたちになっています。

それぞれの個性も気になるところですが、エンデヴァーがオールマイトのいなくなった後釜をどのように活動していくかも気になります。

轟とやっと打ち解けてきた父親の顔も持つエンデヴァーの今後の期待値は十分あります。

 

エリでなんの検証をするのか?

相澤先生が連れてきたエリですが、その強力な個性はまだ記憶に新しいかたも多いと思います。

しかし、そのエリの巻き戻す能力が大きいためコントロールできるようになれば色んなことに役に立つと相澤先生はお考えなのでしょうか?

天喰もその巻き戻す能力に期待を込めてミリオの復活を願っていますが、実際可能なのか今後にも注目です。

 

常闇が口にした「ホークスと」は何者?

ヒーロービルボードチャートのNo.2にもなったホークス。

常闇がインターンに行っていますが、麗日に聞かれたことに対して「はやすぎるから」と意味深なことを言っていました。

なにがはやすぎるのか気になりますが、会話の流れからみるとインターンに行ったことが早いのか?それとも、ホークスのスピードが早いのか?どちらかだと推測できます。

どういった意味で言ったのか気になりますね。

No.2にもなっているので、今後ホークスがピックアップされる話もあるかもしれません。

 

久々登場のプッシーキャッツ

久々に登場したプッシーキャッツをお忘れの方にも、名前と個性をおさらいしていただきましょう。

 

司令塔でリーダー マンダレイ

  • 本名 送崎信乃
  • 個性 テレパス

 

土の使い手 ピクシーボブ

  • 本名 土川流子
  • 個性 土流

 

格闘系ヒーロー トラ

  • 本名 茶虎柔
  • 個性 軟体

 

ヴィランに襲われ個性を失った ラグドール

  • 本名 知床知子
  • 個性 情報解析

 

タルタロスにいるオールフォーワン

以前オールマイトが戦い破れてしまったオールフォーワンは、ラグドールの個性を奪っています。

その解決策もまだわかっていないようですが、そもそもオールフォーワンの個性とはなんなのかが気になります。

まだ能力や詳細は明らかになっておらず、正体がわからないのですが、ヴィランの死柄木が崇拝しているため、悪の支配者として噂されています。

 

今後悪の支配者を登場させてということは、いよいよ死柄木が動きだすかもしれません。

また、ヒーロービルボードチャートにランクを1つ上げた活動休止中のベストジーニストにも危害を加えているオールフォーワン。

今後、ベストジーニストの復活はどのような形で出てくるのかも気になります。

まとめ

エリとオールフォーワンとヒーローたちの今後が期待できる184話でしたが、このあとどのように関わってくるのかも気になります。

特に生徒たちの活躍が目立ちましたが、ぜひヴィランvsヒーロービルボードチャートに選出されたヒーローたちの戦いなども行ってほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です