【ヒロアカ】194話のネタバレでまさかの心操がA組に転入!?

夢の中で過去のワン・フォー・オールの夢を見た緑谷だったが、そのことを直接受け継いだオールマイトに相談する。

そんな中、学校生活が始まり、かつて緑谷と激闘を繰り広げた人物が雄英学園に転入してくる。

最新話のヒロアカ194話のネタバレをまとめていきます。

スポンサーリンク

ヒロアカ194話のネタバレの要約

 

緑谷から相談されるオールマイトは何を伝える?

先代から引き継がれるワン・フォー・オールの過去を夢で見た緑谷は結局寝れずに外を走っていた。

「夢なのに鮮烈に覚えている、手と手が重なるその瞬間。」、緑谷は学校へ着くとオールマイトを訪ね夢を見たことを相談する。

 

「初代の記憶・・!見たか・・!」とオールマイトは緑谷に質問し、「あれは・・オール・フォー・ワンの記憶でもありました。『ワン・フォー・オールの面影』オールマイトも若い時に見たんですよね?」と逆に質問され、答え始めるオールマイト。

「ああ。その後お師匠・・私の先代から面影の存在を教わった。君の成り立ちを伝えられたのも見たからこそさ」と答える。

緑谷は夢で見たことを話し始め、「僕が見たのは『与えられた』ところまでで・・その後初代が僕に話しかけてきました。まだ20%かって・・特異点がどうこうって・・オールマイトは体育祭の時、そこに意思はないって言ってたけれどそうは思えなかったです。」と伝えると、オールマイトは考えながら「私は経験しなかったし、お師匠にもそう教えられた。私の知る限りじゃ君だけに起きた現象だ。ただ・・・」と、オールマイトはお師匠から言われたことを思い出していた。

 

「そりゃ夢じゃない面影だ。その個性はさ、きっと色々溜め込んじまうんだよ。ああしたい、こうしたい、ああなりたい、こうなりたい、力の前にはいつだって必ず想いがある、培ってきた人たちの想いが力の一部として記憶されてる。私はそう思ってるよ。道半ばで倒れたとしてもワン・フォー。オールの中ではまた逢える。ロマンだよ。」一人で考え込んでしまっていたオールマイトを気にかける緑谷に「暴発して目が覚めたと言ったね?怪我は?」と、緑谷を心配しながらも「現状わかるのは、私にもわからない事態が起きた・・ということのみだ。特異点とはあの個性特異点の話なのか。この事態君に因るものなのか外的要因によるものなのか。私も詳しくはわからない。ごめんな。でもその力は絶対に君の味方だよ。これから共に探っていこう。」と緑谷に伝える。

緑谷は「頑張ります」と答え、「オールマイトのお師匠キレイな人でした。」と伝えると、嬉しそうに「だろ」と返事をする。

 

二人は部屋から出て授業へ向かっている途中に相澤先生と心操くんに遭遇する。

「おお、お二人さん相変わらず仲のよろしいことで。」と話しかける相澤先生。

心操くんに気づいた緑谷は、「前も相澤先生と一緒にいたよね」と話しかける。

すると相澤先生は緑谷に「早めにアップ済ましとけよ!今日は忙しいぞ。」と伝える。

 

 新たな学校生活で思わぬ転入生が?

久々の授業に浮かれている生徒たち。

それぞれヒーローのときに身につけるコスチュームも変わり、自慢しあっていると、爆豪も変わっていることに気づき緑谷が話しかける。

「そのスーツ・・防寒発熱機能付き?汗腺が武器のかっちゃんにとってとても理に適った変更で素晴らしいと思・・」と褒められることに慣れていない爆豪は緑谷の話を遮る。

 

他の生徒たちとも合流して、緑谷のコスチュームが一番変化が激しいなど言われできることが増えてきたからと談話をしていた。

そんな姿を麗日は見て至らぬことを思い出していた。

和やかな雰囲気の中で突如話しかけてくる人物が、「おいおい、まーずいぶんと弛んだ空気じゃないか。僕らをなめているのかい?」とぞろぞろと集団で現れてくる他の生徒たち。

「なめてねーよ。ワクワクしてんだ!」と上鳴が答えると、「そうかい・・でも残念。波は今確実に僕らに来ているんだよ。さぁA組!今日こそシロクロつけようか!」とB組の生徒たちが現れる。

「見てよこのアンケート!文化祭でとったんだけどさぁー!A組ライブとB組超ハイクオリティ演劇どちらが良かったか!見える!?2票差で僕らの勝利だったんだよねぇ!入学時から続く君たちの悪目立ちの状況が変わりつつあるのさ!そして今日!AvsB!初めて合同戦闘訓練!僕らが・・」とうるさいB組の生徒に相澤先生が止めに入る。

 

すると戦闘訓練の前に、「今回特別参加者がいます。しょうもない姿はあまり見せないでくれ!」と相澤先生が話し始める。

A組の生徒たちが湧き上がる中紹介されたのが、「ヒーロー科編入を希望してる、普通科C組心操人使くんだ。」と紹介され、A組の生徒たちが全員で驚く。

スポンサーリンク

ヒロアカ194話のネタバレの考察

 

久々登場のB組の生徒をおさらい!

今回久々に登場したB組の生徒たちを個性と一緒にご紹介していきたいと思います。

忘れていた方もぜひこの機会に思い出してみてください!

拳藤一佳(個性)大拳/自身の拳を巨大化させる。

鉄哲徹鐡(個性)スティール/体の各部を鉄のように金属化
円場硬成(個性)空気凝固/自身が吹き出した空気のみを固めたりできる

  • 塩崎茨(個性)柔化/触れたものを柔らかくする
  • 泡瀬羊雪(個性)溶接/両手で触れたものを結合させる
  • 回原旋(個性)旋回/触れたものを回転させる
  • 凡戸固次郎(個性)セメダイン/顔の穴から瞬間接着剤を吐き出す
  • 子森希乃子(個性)キノコ/詳細不明
  • 角取ボニー(個性)角砲/角を大砲のように飛ばす能力
  • 小大唯(個性)サイズ/詳細不明
  • 黒色支配(個性)黒/詳細不明
  • 鎌切尖(個性)刃鋭/詳細不明
  • 宍田獣郎太(個性)ビースト/なんらかの獣に変身する
  • 庄田二連撃(個性)ツインインパクト/すべての攻撃の衝撃が2回くる
  • 取陰切奈(個性)トカゲ/詳細不明
吹出漫我(個性)コミック/詳細不明
  • 柳レイ子(個性)ポルターガイスト/様々な超能力を発動させる
  • 鱗飛龍(個性)ウロコ/竜の体をまとい戦闘を行える

さらに詳しく知りたい方は、「【ヒロアカ】雄英高校B組メンバーと個性を一覧形式でまとめる」をご覧ください。

 

明らかとなっているB組の生徒が以上になりますが、何名かまだ登場したことのない生徒も今回ビジュアルが明らかとなっていました。

次回の戦闘訓練でどれくらいの新たな個性や生徒が明らかになるのか楽しみです。

 

ヒーロー科へ転入希望の心操人使はいつかの敵!?

今回序盤に出てきて最後にA組の生徒たちを驚かせた心操は過去にどんな激闘を繰り広げたのか思い出してみましょう。

初登場は雄英高校の体育祭です。

 

元々普通科の心操はヒーロー科へ志望していましたが、自分の個性のせいだとヒーロー科への強い想いがありました。

そこで体育祭で緑谷と協議で競い合い、負けて改めてヒーロー科を目指す決意をするのでした。

 

それから所々で心操は登場していましたが、決してスポットを浴びることなく、密かにヒーロー科への編入を成し遂げるためトレーニングを行っていました。

そして、やっと今回転入が相澤先生にチャンスをもらえ、ヒーロー科の合同戦闘訓練に参加する形となったのです。

スポンサーリンク

まとめ

ヒーロー編も落ち着き、いよいよ緑谷たちの学校生活編がスタートします。

今後どのように成長していくのかと、緑谷の特訓が生かされる場が巡ってくるのかが楽しみです。

他の生徒たちもきっと成長しているはずなので、来週の合同戦闘訓練が楽しみですね。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です