【ヒロアカ】205話のネタバレでA組VSB組が引き分けに!?

追い詰められるA組の轟だったが、父親のエンデヴァーを思い出すことで新たな技が生まれる!?

第3セットの合同訓練も大詰め!最終的な結末はどうなってしまうのか?

骨抜の策略が勝利するのか?飯田はさらに活躍するのか?

ヒロアカこと僕のヒーローアカデミーの最新話である205話のネタバレをまとめていきたいと思います。

ヒロアカ205話のネタバレの要約

 

灼熱の轟が新技を出すのか!?

鉄哲から接近戦を挑まれる轟だったが、轟にはある考えがあった。

「体の熱を限界まで引き上げろ!氷結も炎熱も意に介さねぇなら・・・」

 

そこで轟は父親であるエンデヴァーから言われた言葉を思い出す。

「炎熱の操作・・・ベタ踏みでまだまだ危なっかしいもんだが、子どもじみた駄々を捨ててようやくお前は俺の上位互換となった。君の力じゃないか!!」

 

轟は左側の熱を最大温度まで上げ始める。

「退け!溶けちまうぞ。」

 

轟の熱で周りが溶け始めカメラさえも溶かし映像が途切れてしまう。

なりたい自分になるために己を上げられるだけ燃やす轟。

オールマイトもその熱量にエンデヴァーの火力を超え始めていることに気づく。

 

熱すぎて近づけない鉄哲は分析する。

「熱!イカレた熱量!わかるぞ轟、俺にはわかる。チンテツで熱を内に溜める俺にはわかる!!てめぇそれキツイだろ!!長くはもたねぇハズだ!!んなもんそんなら、我慢比べは得意だぜぇ!!さらに向こうへぁあ!!」

 

鉄哲はその熱量にも負けずさらに接近戦で戦いを轟に挑む。

「おまえ・・・!火傷どころじゃ済まなくなっちまうぞ!」

轟は鉄哲のことを心配するように声をかける。

 

「訓練で命懸けねぇ奴ぁ本番でも懸けらんねぇよ!格上と限界は超える為に在る!!」

鉄哲は轟に負けないほどの気持ちで立ち向かっていく。

 

一方、轟と鉄哲の戦場から離れた場所で角取と障子が戦っていた。

「だいぶ離れたのに熱がここまで・・・!早く鉄哲のサポートに戻らないと。」

角取はそんなことを思いながら障子との戦いを終わらせようとしていた。

 

「ソーリーテンタコル。私アクアリウムでいつもタコ見ないスルー苦手。だから一気にプリズン勝負つけるね!!」

それに対し障子も「恐がられるのは慣れている。そうこなくては!」と、お互いが個性を存分につかい、激しい戦いが繰り広げられ、角取の攻撃が障子の背後を襲う。

 

しかし、障子の個性で攻撃を防ぎ、さらに角取の攻撃を破壊する。

するとそこに尾白が角取を攻撃する!!

 

「操作する角発射させなきゃ脅威はないね!」

角取を尾白が拘束する。

 

「拘束し牢へ連れてく、おまえは轟をサポ・・・」

障子が尾白に指示を出そうとしていると障子の背後から骨抜の姿が・・。

 

骨抜の姿を確認した尾白が障子に伝えようとするが、すでに骨抜の個性が発動していた。

「角取を返してもらうよ。俺ね、意外と友だち想い。」

 

第3セットの勝敗は・・?

「どうした?すットロいぜ轟ィィィィあっつィィィ!!」

「おまえも鈍くなってんぞ!」

轟と鉄哲はお互いに限界を迎えようとしていた。

 

「目眩がする。体が思うように動かせねぇ・・冷やそうにも一旦鉄哲退かせねぇと・・!!」

攻撃を仕掛ける轟だったが、そこへ骨抜の姿が・・・。

 

「鉄哲溶けちゃうよ」

骨抜の個性で轟の足場が悪くなり、上から鉄材が降ってきて頭を打ってしまう。

フラフラになりながらも骨抜が来たことを確認する鉄哲。

 

頭を打ってしまった轟は、さらに力をつかいすぎたせいか意識を失いかけてしまう。

するとそこへ飯田がレシプロターボをつかい骨抜を攻撃し、轟を助け出す。

 

「轟くん!気を失っているじゃないか!遅れてごめん!」

逃げるようにその場を離れる飯田に鉄哲は逃げるなと声をかける。

 

「慎め悪党!救助が先決!」

そう言い残しその場を去っていく飯田。

 

「やっぱトぶ・・・!!一撃で。制御きかねーとか言ってたくせによー。飯田後回し完ぺキミスった。あー負けかこれ・・俺がトんだら柔化も解除される・・!八百万みてーに後に残すみたいなことできねー。悔しいとかはあんま無い。負けたと思うだけだ。でも・・自分のミスで友だちが負けんのは嫌だ!」

骨抜は飯田から攻撃を受けフラフラになりながらも最後の力を振り絞り鉄哲に託す。

 

鉄哲は託された鉄材を使い、逃げる飯田と轟へ攻撃する。

ものすごい音と共に状況を確認してみるとそこでは鉄哲や骨抜が倒れている。

さらに飯田や轟までも倒れ込んでしまっていた。

ヒロアカ205話のネタバレの考察

 

どうなる第3セット?

最後は戦っていた轟や鉄哲、飯田や骨抜までも倒れてしまっている結果になってしまったが、第3セットはどうなってしまうのかを考察してみたいと思います。

初めに牢に入れられたのはB組の回原。

尾白と戦っているときに飯田のレシプロターボにより捕らえられ、そのまま牢へと連れて行かれました。

 

さらに轟と鉄哲の戦いや角取と障子の戦いでした。

自由に動いていたのは飯田と骨抜でしたが、最終的には他の戦いのサポートに周ります。

 

骨抜は障子と尾白が角取を捕らえたところに現れました。

そこからどうなったのかは描かれていませんでした。

 

さらに鉄哲と轟の戦いにも現れた骨抜。

骨抜は角取を取り戻せたのか?一緒にいた障子や尾白はどうなっているのかが気になります。

 

最後に残されたメンバーが倒れていましたが、飯田をアップにした描写で終わっているので、もしかしたら飯田はかろうじて意識を失っていないかもしれません!

ここで考えられることは、もし全員がダウンした場合どのような勝敗になるのかです。

もしかしたら合同訓練初の引き分けという結末になってしまうのかもしれません。

 

それが一番濃厚な結末かもしれませんが、牢に入っている回原をカウントしているので、それが決定だとなりA組の勝利となるかもしれません。

どのような結末でもここまで死闘を繰り広げた戦いに他の生徒も触発されることは間違いありません!

 

次の第4セットのおさらい

第3セットの終わりが見えてきたので、次の第4セットで戦う生徒たちを個性と共におさらいしていきたいと思います。

 

A組の生徒

  • 爆豪 勝己/爆破
  • 耳郎 響香/イヤホンジャック
  • 瀬呂 範太/テープ
  • 砂藤 力道/シュガードープ

 

B組の生徒

  • 凡戸 固次郎/??
  • 取蔭 切奈/??
  • 泡瀬 洋雪/??
  • 鎌切 尖/??

 

次の第4セットではB組の個性が公式では全く明らかになっていません!

名前でなんとなくわかるような個性もありますが、個性が明らかになっていない分、どのようなキャラクターが出てくるのかも楽しみです。

さらに轟に続いて爆豪の訓練になってくるので、どのように成長しているのかも楽しみなセットになっています。

 

果たして第4セットではどのような組み合わせと戦いが待っているのか?

明らかになっていない個性はどのようなものなのか?

第4セットからも目が離せません!

まとめ

今回どちらの組が勝ったのかわからない終わり方でしたが、来週には明らかになることでしょう。

さらに轟は父親と同じほどの火力を手に入れることに成功したので、今後の成長も楽しみです。

果たしてA組が勝つのか、B組が勝つのか?来週のヒロアカこと僕のヒーローアカデミーが楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です