【ヒロアカ】死穢八斎會のメンバーと個性を一覧形式でまとめる

現在「僕のヒーローアカデミア」作中でヒーローたちを苦しめている死穢八斎會(しえはっかさいかい)。

今回はそのメンバーと個性を一覧にしてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

死穢八斎會とは?

死穢八斎會は指定敵団体の極道、いわゆるヤクザです。

作中での極道は、過去に多くの団体があり、裏社会を仕切っていたものの、ヒーローの隆盛によって摘発、解体が進み、徐々に勢力が衰え、オールマイトの登場でほとんど絶滅しました。

「天然記念物」と呼ばれるほど数の減った生き残りたちも、敵(ヴィラン)予備軍として監視され、細々と活動しているようです。

 

死穢八斎會もそうした生き残りの団体の1つで、主に非合法薬物の売買を行っていましたが、オールマイトの引退、オール・フォー・ワンの逮捕、投獄をきっかけに本格的に活動を開始。

第124話「胎動!!EP:インターン」の終盤では、死柄木率いるヴィラン連合に接触しました。

第138話「GO!!」で警察と共にヒーローたちがアジトに突入し、現在はヴィラン連合と結託した死穢八斎會とヒーローたちとの戦闘が描かれています。

スポンサーリンク

死穢八斎會のメンバー一覧

 

オーバーホール / 治崎(ちさき)

http://heroacamatome.ldblog.jp/archives/14211167.htmlより引用

 

個性:オーバーホール

 

死穢八斎會の若頭で、事実上のリーダーです。

極度の潔癖症で、汚れ仕事を任せた鉄砲玉・八斎衆と同じ空気を吸わなくて済むように、メンバーを含めて全員にペストマスクを着用させています。

また、組員であっても仲間では無く「駒」として見ていますが、組長が病床の身になってからは組内での権力を握っています。

 

ヴィランまがいの「オーバーホール」を名乗って、自身の計画に従って動き、組の方針から逸脱した行動をとり続けたため、一部の八斎衆メンバーを除いて人望は皆無に等しく、一部の組員の間では、組長が病床に伏せることになったのも、治崎が裏で仕組んだのではないかと噂されています。

オール・フォー・ワンにもマークされているほどの大物で、第124話でヴィラン連合と接触した際には、死柄木も接触する前から既に知っていた様子が描かれています。

 

個性「オーバーホール」は対象の分解、修復を行うことが出来る能力です。

初めて戦闘が描かれた第125話「オーバーホール」では「分解」のみを使用し、ヴィラン連合のマグネの体を一瞬で破壊して殺害、後に攻撃を仕掛けてきたMr.コンプレクスの片腕を吹き飛ばしています。

一方、第130話「聞け真相」で強盗が逮捕されているシーンでは、強盗に対して治崎が個性を使い、激痛を感じて気を失ったものの、逮捕時には持病のリウマチや虫歯まで完治していたようです。

 

壊理(えり)

http://heroacamatome.ldblog.jp/archives/13696382.htmlより引用

デクがインターン初日のパトロール中に出合った少女です。

治崎からは娘と言われていますが、最新話第151話で血縁関係が無いことが明かされました。

前述のオーバーホールの能力によって、何らかの計画の核として利用されているようで、また、個性を壊す銃弾には彼女の血や細胞が含まれています。

 

クロノスタシス

https://twitter.com/wjyomio/status/848870183686946816より引用

 

個性:不明

 

死穢八斎會の若頭補佐です。

現在の所本名や個性は不明です。

名前のクロノスタシスから、時間に関係している個性を持っているのではと予想します。

 

ミミック/ 入中常衣(いりなかじょうい)

http://battle-one.com/より引用

 

個性:擬態

 

死穢八斎會の本部長を務める人物で、本名は入中常衣です。

 

物に入り込み、自由自在に操ることが出来る個性を持ち、普段はその能力を利用して入り込んだ、鳥のくちばしのような形をした人形を操って生活しています。

ただし、入り込めるのは冷蔵庫程度の大きさまでで、物の大きさに比例して疲労も増すようです。

個性を異常に強化する違法薬物を使用することで、アジトの地下に擬態し地下迷宮を創り出し、ヒーローたちを苦しめましたが、ヴィラン連合から来たトガとトゥワイスの裏切りをきっかけに撃破されました。

 

組長

現在は病床に伏していますが、昔気質の極道を重んじ、ヒーローの活躍によって肩身の狭くなった現代でも極道が生きる道を模索していました。

治崎とは違って組員からの信頼も厚く、組長が倒れる原因となったのは治崎なのではないかとも言われています。

 

窃野(せつの)

http://heroacamatome.ldblog.jp/archives/16230522.htmlより引用

 

個性:窃盗

 

かつて恋人に裏切られ、多額の借金を背負った末に自殺を図ろうとしたところをヒーローに救われた過去があります。

 

対象の身に着けている物を盗む個性を持ち、大きすぎる者でなければ個性で装備した物も盗むことが出来ます。

サンイーターは防具を盗まれたことで苦戦を強いられました。

 

宝生(ほうじょう)

http://battle-one.com/より引用

 

個性:結晶

 

八斎衆メンバーの中で、唯一ペストマスクでは無く普通のマスクを付けている人物です。

 

体内から結晶を創り出す能力を持ちますが、金銭的な価値のある物は創れません。

過去にはこの能力を金の亡者に利用され、生成した宝石が偽物だとわかると徹底的に打ちのめされました。

この経緯から、自分の生きる価値を見失い、そこから救い出してくれた治崎には恩義を感じているようです。

 

多部(たべ)

http://battle-one.com/より引用

 

個性:食

 

継ぎ接ぎ状の覆面が特徴的です。

社会に適合できずにいたところを治崎に拾われ組に加入しました。

 

どんなものでも一瞬で食らうことが出来る歯と顎を持ち、食べたものを即座に消化することができる胃袋を持っています。

 

乱波(らっぱ)

http://battle-one.com/より引用

 

個性:凄まじい速さのパンチを繰り出す能力(名称不明)

 

非常に好戦的な性格で、元々違法な地下闘技場に身を置いていました。

治崎にこの闘技場で勧誘され、その際に1対1の勝負を挑みますが一瞬で敗退、以降治崎の首を狙って八斎衆に加わります。

その後5回は治崎に挑んでいるようですが、一度も勝ったことがありません。

天蓋とコンビを組んでファットガム、切島の前に立ちふさがります。

 

そのパンチはファットガムの個性「吸着」でも防ぎきることが出来ず、2人は苦戦を強いられました。

裏表がない性格、独自の美学を持っているようで、自分に一矢報いた切島のことを気に入り、戦闘後に治療室に案内して応急処置を受けさせています。

 

天蓋(てんがい)

http://jyouhou.blue/bokunohiroakademia/netabare-no143-fat-vs-rappa-4246.htmlより引用

 

個性:バリア

 

和服姿の男で、数少ない治崎に忠誠を誓う人物の1人です。暴走しがちな乱波を引き留めるブレーキ役を担いますが、当の乱波からは雑な扱いを受けています。

 

自身の周囲に半球状のバリアを張ることが出来る個性を持ち、乱波との盾矛コンビとしてファットガム、切島の2人を苦しめますが、切島の機転により形成を逆転され、最後はファットガムの必殺技によって、バリアもろとも吹き飛ばされ敗退しました。

 

音本真(ねもとしん)

http://comiblo.com/miriotuyosayowasa/より引用

 

個性:真実吐き

 

元詐欺師で、八斎衆の懐刀です。

 

強制的に本心を語らせる個性を持ち、第149話「怒らないでよ入中君」で描かれた、トガとトゥワイスが協力者として死穢八斎會を訪れたシーンでは、この個性を使って簡単に2人の情報を聞き出しています。

 

酒木泥泥(さかき でいどろ)

http://xn--u9jtfa9a6jpc0e2eyfb2970g.net/2017/08/30/post-1823/より引用

 

個性:泥酔

 

常に泥酔している男で、近くにいる者の平衡感覚を無差別に奪う個性を持っています。

 

まとめ

死穢八斎會のメンバーと個性をまとめてみました。

作中ではまだまだ戦闘が続いていますが、ヴィラン連合の2人が裏切ったことで今後さらに混乱した戦況になりそうですね。

今後の展開が楽しみです!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です