【ヒロアカ】188話のネタバレでエンデヴァーがまさかの敗北か!?

スポンサーリンク

ヒロアカこと僕のヒーローアカデミーの最新話188話では、脳無ハイエンドとの戦いが激しさを増し、脳無ハイエンドの新たな能力も明らかになってきます。

そんな中、エンデヴァーは脳無ハイエンドを倒すことができるのか?それとも?

ヒロアカ188話のネタバレをまとめていきます。

スポンサーリンク

ヒロアカ188話のネタバレの要約

 

明らかになる脳無ハイエンドの能力

脳無ハイエンドによって崩れ落ちるビルを被害が及ばないようにエンデヴァーとホークスで焼き切ります。

「料理したことないでしょ?みじん切り粗いですよ。均等に切ってもらわないと。羽減らし過ぎると飛行性能下がるんですって!」とエンデヴァーに愚痴をこぼすホークス。

ホークスもエンデヴァーが焼き切ったビルの破片を個性の剛翼で拾い集めていた。

 

ホークスの存在にも気づいた脳無ハイエンドだったが、集まってきた他のヒーローたちが加勢すると脳無ハイエンドに攻撃を仕掛ける。

その攻撃に「邪魔」という脳無ハイエンドは、体から何かを放出させる。

 

エンデヴァーは、新たな脳無ハイエンドの能力を分析していた。

「いままででわかった能力は、①肩部のジェット機構による飛行。②変容する腕による飛行の補助及び伸縮・分裂攻撃。③伸びた腕での攻撃を補強する筋肉増強。④鉄筋をふり払うほどのパワー。⑤攻撃を受けてもすぐに再生。そして新たに⑥分裂?色が違う脳無を体内に格納する。」。

 

脳無ハイエンドは、色違いの脳無を体から放出させたのだ。

さらに、エンデヴァーはその脳無ハイエンドを分析し、「いままでの言葉通りに捉えれば目的は強者との戦闘。いっぱしのヴィランらしい思考回路。俺との戦闘継続の為に加勢を分散させようってハラか・・この脳無考えている。」と今までの脳無とは明らかに違う脳無ハイエンドに驚くエンデヴァー。

 

脳無ハイエンドの圧倒的強さにエンデヴァーが・・・

分散された脳無は市民に襲いかかるが、ホークスが助ける。

「見えなくなるくらい下がってください。何を隠そうパワー押しには割と無力なので、俺の背中やったら安心させられん。」とホークスは、自分が今回の戦闘に向いていないことを明らかにする。

 

エンデヴァーにさらに戦いを挑む脳無ハイエンドの勘の良さにも驚き、「さきほど攻撃した技は炎を超高温に圧縮し、留め放つ一撃必殺。乱発すれば体温が上昇し身体機能の低下を招く・・・がスピード、パワー共に負けている上、いくつ個性を持っているかもわからん以上出し惜しみは命取り。俺の体は熱が篭り続ける。だからおまえたちを・・」と家族のことを思い出しながら、どのように脳無ハイエンドと戦うかを悩むエンデヴァー。

しかし、脳無ハイエンドは待ってはくれず、「再度自分の新たな強さを試したい」と攻撃を仕掛けてくる。

 

その戦いはテレビ中継もされていた。

ここで情けない姿を見せれないと、再生も間に合わせないほどの煉獄の攻撃を脳無ハイエンドにくらわせる。

 

しかし、脳無ハイエンドは攻撃を受ける前に自らの首を千切り投げておき、再生してエンデヴァーに攻撃をする。

ホークスは一早く気づき、エンデヴァーに知らせるが、その攻撃はエンデヴァーの顔に直撃してしまう。

 

実況を見ていた轟の兄夏雄と姉冬美。

その放送はオールマイトたちも見ており、相澤は轟が心配になり、轟の元へ向かう。

 

もちろんその戦いは雄英でも流されて轟も見ていた。

一緒に見ていた緑谷たちは心配そうに轟に呼びかける。

脳無ハイエンドに倒されてしまっている父親であるエンデヴァーの姿をただ見ている轟が想う気持ちとは?

スポンサーリンク

ヒロアカ188話のネタバレの考察

 

脳無ハイエンドと今までの脳無の違い

いままでの脳無とは違う容姿で脳無ハイエンドの能力が明らかになってきました。

188話のネタバレまとめにも記載していますが、改めて脳無ハイエンドの能力と今までの脳無との能力の違いなどをおさらいし、今後どのような脳無ハイエンドの能力が明らかになるのか。

もしくはどのような脳無が生まれてくるのかを予想していきたいと思います。

 

まず初めに今までの脳無の能力として、

  1. それぞれの脳無にいくつかの個性のようなものがある。
  2. 喋ることもできず知性がないので、誰かの命令で動く。

が明らかになっていましたが、今回の脳無ハイエンドは

  1. 肩部のジェット機構による飛行。
  2. 変容する腕による飛行の補助及び伸縮・分裂攻撃。
  3. 伸びた腕での攻撃を補強する筋肉増強。
  4. 鉄筋をふり払うほどのパワー。
  5. 攻撃を受けてもすぐに再生。そして新たに
  6. 分裂?色が違う脳無を体内に格納する。

と、明らかに今までの脳無とはスペックや個性に違いがあります。

 

例えると、今まで出てきた脳無を融合させて一体にした感じですね。

また、分散させた脳無にもなにかしらの個性があるのであれば、その強さは反則級です。

 

また、一番の違いとしてエンデヴァーも話していた「脳無なのに会話ができ自分で考えて行動をすることができる」ことです。

今までなかった知性をつけることによって、様々な攻撃に対して対策を練り、対応してきます。

 

見た目は初め気持ち悪かったですが、ここまで脳無ハイエンドが強いとなると、今後また改良された脳無はもはや想像がつきません。

ドラゴンボールのフリーザやセル、魔人ブウなどみたいにスマートになりヒーローたちの最強の敵として出現するのでしょうか?

さらに、まだ明らかになっていない能力があるとすれば、ヴィランの親玉と言われるオールフォーワンのように個性を奪うことができる個性を持っているのでしょうか?

脳無ハイエンドの強さを誰が止めるのか今後の戦いも気になりますね。

 

エンデヴァーが倒された?息子の轟はどうする?

エンデヴァーが脳無ハイエンドに倒されてしまっている姿を見ている轟は今後どのような行動にでるのでしょうか?

倒れるエンデヴァーの元へ向かう?

脳無ハイエンドに戦いを挑む?

 

しかし、父親であるエンデヴァーでも歯が立たなかった相手です。

相澤も轟の行動が心配で轟の元へ向かうと言ったのでしょう。

轟の今後の動きも気になります。

 

倒されて終わっていますが、エンデヴァーはプロヒーローのNo.1にも選ばれている存在です。

そのNo.1が倒されてしまうと誰も脳無ハイエンドを倒すことができないと思うので、エンデヴァーは立ち上がり、脳無ハイエンドに反撃を仕掛けると予想します。

奇しくも顔に攻撃を受けた箇所は息子がかつて母親から受けた火傷の跡と同じ箇所になっています。

エンデヴァーと轟焦凍が今後の脳無ハイエンドを倒す重要な二人かもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

エンデヴァーが脳無ハイエンドの圧倒的な強さで倒されてしまいます。

次回はどのような展開になるのか?ホークスは攻撃に向いていないと自身で話していましたが、共に戦っていたホークスの行動も気になります。

衝撃の終わり方をした188話のヒロアカ。

次回のヒロアカこと僕のヒーローアカデミーも気になります。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です