【ブラッククローバー】176話のネタバレでノエルが新たな魔法を習得



シルヴァ家の危機を救うために初めて兄妹で協力して戦うことになったノゼルとノエル。

しかし、チート的な強さを誇る羅針盤魔法の使い手であるエルフの転生を受けた金色の夜明け団の団員。

果たしてノゼルとノエルはシルヴァ家の危機を救うことはできるのか?

それとも何か秘策があるのか?

ブラッククローバーの最新話である176話のネタバレになります。

ブラッククローバー176話のネタバレの要約

 

力を合わせて戦う兄妹

「王族シルヴァ家の力ーーー見せつけるぞ・・ノエル!!」

ノゼルはノエルにそう伝えると、ノエルは一瞬耳を疑ってしまい過去のことを思い出していた。

 

「一回程度の成功で舞い上がって、わざわざシルヴァ家の名に泥を塗りに来たのか・・・?去れ出来損ないめ・・・!!」

以前ノゼルから言われた言葉を思い出していたノエルだったが、今は認められ協力してノゼルと戦うことができることに二つ返事で緊張感と共に喜び混じった返事をする。

 

「・・・残念だけど・・この閉鎖空間ではアナタ達の攻撃が私に届くことは無いわ・・・」

そう話すエルフ化してしまった団員はノゼルたちに攻撃の手を緩めない。

 

「勢い良く返事したけど・・・マナスキンを使ってもこの魔法空間じゃ・・・”海竜の巣”さえ出来ない・・・!魔力を全力で操作しても・・この程度が限界・・!可能なのはごく近い範囲での単純な操作のみ・・・今とれる戦略は・・考えるのよ!!アスタなら・・黒の暴牛なら!!何かメチャクチャな方法でーーー」

ノエルは状況を把握しながらどのように太刀打ちすればいいのか悩んでいた。

ノゼルも攻撃を受けながらエルフ化した団員に攻撃をするものの、攻撃は当たらず苦戦を強いられていた。

 

すると近くで見ていたソリドは、「クソォォ!!アイツの魔法を解かねーとここから逃げられねーし・・八方塞がりだーーー!!」と言う。

その言葉を聞いたノエルはヒントを得たように「八方塞がり・・・今の私ならこの空間でーーー創成魔法は出来ないけど・・あの暴走をわざと起こせる!!!ノゼル兄様お願いしますーーー!!」と言う。

 

ノエルはあえて本来の強力な魔を抑えることなく、ノゼルに向け攻撃を合わせる。

ノエルの意図に気づいたノゼルもエルフ化した団員に向け攻撃を仕掛ける。

「これは・・!!閉ざされた魔法空間を全部水で埋めて・・・!!私の魔法は中の物を全て閉じこめてしまう・・!!このままでは溺れーーー解除するしかない!!」と、エルフ化した団員は羅針盤魔法を解き自分の安全を優先させる。

 

その一瞬の隙を突いたノゼルは、エルフ化した団員に攻撃を仕掛ける。

「一瞬で・・・!?何て・・速度と精度・・・」

破れてしまったエルフ化した団員はノゼルの攻撃を受け倒れこんでしまう。

 

「・・・凄い・・!お兄様はもちろん・・あのノエルが・・・!」

ノエルの活躍を認めざるしかない状況に言葉を失ってしまうソリド。

倒したことでノゼルに声をかけるノエル。

 

すると、「王族らしいとは言えない・・・滅茶苦茶な戦い方だったがな・・だがその力のお陰で勝った。これがオマエの手に入れた戦い方なのだな・・私は・・母上に似たその姿がまた消えることを恐れていた・・・オマエは・・強くなどなれないと思った・・だから戦場から遠ざけようとした・・だがオマエは強くなった。私が間違っていたということになる・・・その・・だな・・す・・・すまなかった・・ノエル」と、ノゼルは恥ずかしがりながらも今までしてきたノエルへの仕打ちを説明し謝罪を伝えた。

 

それを聞いたソリドもノゼルがノエルに謝ったことが信じられずにいた。

「・・まだ戦いは終わっていない・・ネブラを早く治療しなければ・・」

そう話を続けるノゼルの背後から一瞬の隙を突きエルフ化した団員から反撃を受け、ノゼルは倒れ込んでしまう。

 

ノエルの覚醒!!

一瞬の出来事だったため、状況を理解できず急いでノゼルの元へ駆け寄るノエル。

「残念だったわね・・・狂った世界は終わらない・・!!更に広大に・・・強力に・・!もう沈められることも無いわ・・!」

エルフ化した金色の夜明け団員は、今までよりさらに強力な羅針盤魔法を唱える。

 

「・・・クソがァァァ・・!こんなモン・・どぉしろっていうんだよ・・・!!」

あまりの強大な魔の力でただただ立ち尽くしてしまうソリド。

 

「アナタ達にはどうしようもないわ・・諦め嘆き悔いなさい王族・・・!!」

さらに追い込みをかけるようにノエルたちに話しかける。

「諦めない・・!!何か・・何か手は・・!!考えなさいノエル・・!!アナタなら出来る!!ーーだってアナタはとうとう・・あのノゼル兄様に認められたのよ・・・!!このままじゃお兄様とお姉様が・・!!良い思い出なんて無い・・けど・・私の・・きょうだいなの!!」

ノエルはこの状況を自分自身で追い込む。

 

するとノエルの魔導書が光り始め・・・・。

「遠距離攻撃は当たらない・・!!複雑な魔力操作は出来ない・・体に近いところなら・・!?より密接に・・・濃密にーーーー!!今この状況だからこそ・・今の私だからこその魔法。」

『水創成魔法 海神戦乙女の羽衣鎧!!』

ノエルは新たに強力な水創成魔法を手に入れ、エルフの転生を受けた金色の夜明け団員を迎え撃つ!!

ブラッククローバー176話のネタバレの考察

 

ノエルの新たな水創成魔法の秘密!!

今回最後にノゼルが倒されてしまい絶対絶命の危機を迎える中で、ノエルは家族を守るためにと強く思い、魔導書の光りと共に新たな魔法を覚えることになる。

それが『海神戦乙女の羽衣鎧』別名:ヴァルキリードレス

鎧で身体を強化する創成魔法となるので、その強さにも注目が集まると思いますが、覚えている方にはこの姿が以前紹介された人物と似ていることに気づくのではないでしょうか。

 

それはノゼルやノエルの母親である、アシエ・シルヴァです!

32歳という若さで死んでしまった母親ですが、以前は銀翼の大鷲に所属し、『鋼鉄の戦姫』とも呼ばれるほどの実力者でもありました。

ノエルを死んだ後に事故ですぐ亡くなってしまうので、ノエル自身は母親をそこまで覚えていませんでしたが、ノエルは母親に似ていると今回の話の中でも話しています。

 

ここまで似ていると母親の遺伝を強く受けたノエルは、今後母親のような強さを誇る魔法騎士になっていくのではないでしょうか。

なんていったって今の魔法騎士団を先導していたメレオレオナが魔法属性的にも有利だったにも関わらず、一度も勝てなかったとされる強力な魔法騎士ですからね。

 

さらにノエルに関しての噂ですが、ゆくゆく精霊も宿すのではないかと言われています。

この戦いで宿すのか、それともさらに大きな見せ場のときに宿すのかは明らかではありませんが、今後も注目される魔法騎士となっています。

まとめ

今回ノエルとノゼルの初となる兄妹協力戦闘でしたが、ノゼルがノエルを認める瞬間は驚いた顔の描写でしたがもの凄く嬉しかったはずです。

今まで認められてこなかったノエルがさらに家族のためにと強力な水創成魔法ができるようになったので、今後の戦闘シーンにも期待できます!

来週のブラッククローバーが気になる方も多いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です