【ワンピース】嫌いなキャラランキングベスト10

魅力的で個性的なキャラにあふれるワンピースですが、中には本当にクズなキャラも登場しますよね!

そういうキャラがいるからこそストーリーが盛り上がったり、他のキャラがかっこよく活躍することができたりするわけですが、どうしても好きになれないキャラもチラホラいるのではないでしょうか?

今回はそんなキャラの中から嫌いなキャラランキングをベスト10まで作成してみました!

スポンサーリンク

ワンピース嫌いなキャラランキング10

 

10位 五老星

http://festy.jp/web/posts/7188より引用

ストーリーの間でたまにしか登場しませんが、「空白の100年」や「D」の名前について色々知っているにもかかわらず隠蔽しているあたりが気に入りません。

「空白の100年」を調べていたオハラに対してはバスターコールをかけるほどの徹底的な排除を行いましたが、そこまでして隠さなければ、世界の秩序が維持できないのでしょうか。

ワンピースの作中世界全ての秘密が明らかになるときには、必ず五老星が関わってくるように思います。

 

9位 ステリー

http://onepiece-log.com/blog-entry-556.htmlより引用

サボの一族の養子として迎えられ、両親の前では良い子を取り繕っていますが、サボに対しては「おめー」と呼ぶなど、表裏の激しい性格が嫌いです。

どうやら現在ゴア王国の国王となっているようですが、ホテルの従業員に対して「目障りだ、ゴミは早く消えたまえ」と暴言を吐き、相変わらず性格は歪んでいる様子です。

 

8位 12年前のゴア王国国王+ゴア王国貴族

http://wakatake.zashiki.com/wj/wj587.htmlより引用

第587話に少しだけ登場しました。

天竜人、ジャルマック聖が視察に合わせて、体裁を整えるためにブルージャム海賊団を利用して、グレイ・ターミナルを焼き払う命令を出しました。

また、ブルージャム海賊団も結局はこの国王に騙されていたようであり、なかなかのクズっぷりを見せたキャラです。

王自身も貧民街の住人を人間として見ていませんが、他のゴア王国貴族たちも同じ価値観を持っているようで、個人的には彼らも好きになれません。

 

7位 ホーディ・ジョーンズ

https://matome.naver.jp/odai/2136253849449068001より引用

新世界篇が始まってから、2年の修行を終えたルフィたちの前に初めて立ちはだかったホーディ。

ちょっと噛ませ犬にされている感じがあって可哀想かもしれないですが、ホーディ自身が人間から実害を受けたわけではないのに、友好的に接している人間に危害を加えたり、暴走して魚人島自体を破壊しようとしたりと暴挙が目立ちました。

オトヒメを暗殺したのもホーディでしたね。

とはいえ、幼少期に人間をひどく嫌うアーロン達の影響を受けて育ったことがきっかけで、半ば狂気じみた行動を繰り返し、自身の命をなげうってでも、人間の抹殺という野望を遂げようとする姿には哀れで同情したくもなりました。

 

6位 ヴィンスモーク・ジャッジ

https://matome.naver.jp/odai/2148739478852040901/2148828635477991903より引用

ジェルマ王国国王であり、サンジの実の父親であるジャッジ。

家族に対してはある程度の愛情はあるようですが、極度の実力主義者かつエゴイストで、王族であることを鼻にかけた傲慢な性格をしているので好きになれません。

何より、サンジを他の息子たちと共に虐げ、「将来性0」「無駄な存在」と判断し、鉄仮面をつけて死んだ扱いで地下牢に監禁したり、盾にした部下をそのまま串刺しに突進したりと人間性が破たんしています。

しかし、最も気に入らないのは、これだけの仕打ちをして、サンジが逃げ出す際には、わざわざ自身と血のつながりがあることを口外しないように行ったにも拘らず、ビッグ・マムとのつながりを作るためには、都合よくサンジを利用しようとしたことです。

両腕に爆弾を付けたと脅されて、ルフィと辛い戦いをし、ビッグ・マムからも一味を守ろうとしたサンジの姿を見ているうちに、サンジを利用しようとしているジャッジに対して段々と怒りが募りました。

現在は麦わらの一味に協力していますが、そんなことで帳消しにならない程度には、嫌いになりました。

 

5位 シャルリア宮

https://matome.naver.jp/odai/2141646687916194101/2141664169730789003より引用

天竜人であるロズワード一家の娘です。父のロズワード聖や兄のチャルロス聖と同様、気に入らない者にはすぐに射撃するなど暴虐な性格で、天竜人らしく高慢な態度も鼻につきます。

オークション会場では、ルフィたちが救おうとするケイミーを射殺しようとして、読んでいてヒヤリとさせられましたね。

彼女だけは一家の中で唯一直接的な攻撃を受けておらず、レイリーの放った「覇王色の覇気」で気絶させられていますが、個人的にはナミでもロビンでも、とりあえず一発攻撃を見舞ってやればよかったのにと思っています。

 

4位 ジャルマック聖

https://matome.naver.jp/odai/2141646687916194101/2141664169730788803より引用

少ししか出番がないので、名前を知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、エース、ルフィ、サボの過去篇、第588話で登場した天竜人です。

12年前、ゴア王国を訪問し、たまたまタイミング悪く船を出したサボを「自分の船の前を横切った」という理由で撃沈しました。

ジャルマック聖が登場するまでに描かれ、サボが出航するきっかけを作ったゴア王国や、サボの家族の様子も、見ていて気分が悪かったですが、この天竜人の登場はさらに追い打ちをかけてくれましたね。

普段は明るく前向きな印象の強いルフィやエースですが、意外に暗く辛い過去を持っていたことにも驚きました。

 

3位 ロズワード聖

https://search.yahoo.co.jpより引用

全員がクズの、ロズワード一家の主です。

子供であるチャルロス聖、シャルリア宮の横暴っぷりもすさまじいですが、育てた親も海賊の船長をコレクションしたり、子供に頼まれたら奴隷を買い与えたりと卑劣な行いを平然と行うので、子供の性格や倫理観が歪んでいることも納得です。

息子のチャルロス聖がルフィに殴り飛ばされたことに激怒し、海軍大将の増援を要請しますが、その直後に偶然空から降って来たウソップのヒップドロップを食らう展開は、ナイスでしたね!

 

2位 ネズミ

https://matome.naver.jp/odai/2140513768893325201より引用

かなり初期のキャラクターですが、覚えているでしょうか?

海軍第16支部大佐として、ナミの故郷であるココヤシ村に赴任していましたが、アーロンと癒着していた、海兵として何の誇りも持たない、卑劣な男です。

アーロンから賄賂を受け取る代わりに、アーロンがココヤシ村の住民に対して行った、悪行の数々が他の海軍に漏れないように工作したり、ナミがココヤシ村を買い戻すために集めたお金を奪い取ろうとしたりと、かなりなクズっぷりを見せていましたね。

ちなみに、ルフィのことを逆恨みしたネズミが、海軍本部に連絡をしたことで、初めてルフィが指名手配されることになりました。

ネズミとしては嫌がらせや妨害工作のつもりでしたが、結果ルフィは大喜びしていましたね!

 

1位 チャルロス聖

http://plus-ultra.hatenablog.com/entry/2016/01/27/150842より引用

ロズワード聖の息子で、シャルリア宮の兄です。

このランキングの中でも、私は断トツでこいつが嫌いですw

シャボンディ諸島篇に登場しましたが、まずその顔に少しイラつき、その後の行動を見て完全に嫌いになりました。

シャボンディ諸島では

  • 奴隷の男を乗り物として扱い、気に入らないとその男に蹴りをいれる
  • 自分たちの前を横切った、担架で運ばれている重病人に対して安楽死させてやると言って蹴りを入れる
  • 他人の婚約者であっても、天竜美との権力を振りかざして無理やり奪い取り、飽きたら捨てる、売る
  • 気に入らない相手にはとりあえず発砲

などなど、数々の暴挙を働きました。

 

オークションでシェイミ―を買い取ろうとしたり、ハチを撃ったりしたときには本当に胸糞悪い展開でしたね!

その後、自身の友を傷つけられたことに対して激怒したルフィが、顔面を思いっきり殴ってくれて、スッキリした読者も少なくないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

嫌いなキャラクターを選ぶと、天竜人や貴族がどうしても多くなりますね。

ワンピースは人気キャラが多いですが、一方でゲスで嫌いなキャラがいるのでその分人気キャラが魅力的に見れるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です