【ワンピース】シャンクス率いる赤髪海賊団のメンバーを一覧形式で紹介

ルフィが海賊王を目指すきっかけとなった、赤髪のシャンクス。

今回は彼が率いる赤髪海賊団のメンバーをご紹介します。

スポンサーリンク

赤髪海賊団の概要

「ワンピース」のストーリーの冒頭は、幼いルフィと彼ら赤紙海賊団との出会いと別れてから始まります。

特に船長のシャンクスがルフィに与えた影響は大きく、ルフィの理想の海賊像には、彼と赤髪海賊団との共通点が多々見られます。

船員の正確な数はわかりませんが、白ひげ海賊団のように小隊にこそ分かれていないものの、大人数であり、ロックスターのように新入りのメンバーもいることから、フーシャ村出発後から現時点までに増員もしているようです。

 

海賊船:レッドフォース号

赤い竜を型どった船首を持つ船です。

海賊旗:シャンクスのように、左目に3本の傷がついたドクロで、後ろには剣が交差しています。

スポンサーリンク

赤髪海賊団のメンバー一覧

 

赤髪のシャンクス

http://onepiece-kousatsu.hatenablog.jp/entry/kousatsu018より引用

  • 役割:船長
  • 誕生日:3月9日
  • 年齢:37歳→39歳
  • 出身:西の海

 

赤髪と左目の3本傷、黒いマントが特徴の凄腕の剣士です。

現在は四皇の1人として、知らない者はいないほどの大海賊です。

普段は能天気に見えるほど大らかで、自分自身に対しての無礼や嫌がらせは笑って受け流しますが、友や仲間を傷つけられることに対しては強い怒りを露わにします。

本格的な戦闘のシーンはまだありませんが、サーベルを武器に戦い、覇王色の覇気同士の激突を白ひげと繰り広げたり、赤犬のマグマの拳を容易く受け止めたりと、その高い実力を垣間見ることができる場面もあります。

 

元ロジャー海賊団の見習い

http://yamakamu.net/onepiece862-tobiraより引用

今でこそ四皇の地位まで上り詰めていますが、若い時にはバギーと共に、海賊王ゴール・Dロジャーのオーロ・ジャクソン号で海賊見習いをしていました。

また、かつては七武海「鷹の目」のミホークとはライバル関係にあり、そのいつ終わるとも知れない戦いは、白ひげやその他の大物からも伝説として語り継がれているようです。

シャンクスが片腕を失ってからは、ミホークは戦う気を失っていますが、宴に参加するくらいの、ある程度の親交は続いているようです。

バラティエでの初対面時こそ気が付かなかったものの、ミホークはシャンクスからルフィのことを既に聞いていたようです。

 

ルフィとの過去

https://www.youtube.com/watch?v=Q72QMUGIUK0より引用

13年前に東の海フーシャ村を拠点としていた時期に幼いルフィと出会います。

海賊に憧れるルフィから、航海に連れていくよう何度も懇願されますが、海の過酷さを知り抜いていたため、ルフィの資質を見抜きながらも断り続けました。

約1年後、山賊ヒグマに海に落とされて海王類「近海の主」に襲われてピンチになったルフィを助けるために、片腕を犠牲にしました。

その後、フーシャ村を離れる際に、自身を超える海賊になると宣言するルフィに麦わら帽子を託し、「いつか立派な海賊になって返しに来い」と再開を約束して別れました。

 

頂上戦争で再会するも…

赤髪海賊団がフーシャ村を離れてからは接触する機会のなかったルフィとシャンクス。

マリンフォードでの頂上戦争の時についに再会します。

赤犬に停戦を呼び掛けるべく立ち塞がったコビーを守り、混乱した状況の戦場を収めたシャンクス達でしたが、この時すでに白ひげは亡く、ルフィもインペルダウンから疲労をため続けた上に、目の前でエースを失い、ショックで気を失っていました。

10年ぶりに同じ場所に立ち、「一目…会いてえな…」と言いながらも、「今会ったら約束が違う」と顔を合わせず、ルフィが悲しみを乗り越えて強くなることを信じて、麦わら帽子を託したまますれ違いました。

 

麦わら帽子

http://xn--zckm5bnq2mpa6a1fz490bkx4ayzmvi9g.com/?p=2920より引用

シャンクスがルフィに託した麦わら帽子。

現在はルフィのトレードマークになっていますが、元々はロジャーが身に着けていた物でした。

 

黒ひげとの因縁

http://xn--zckm5bnq2mpa6a1f.jp/より引用

左目にある3本の傷は、かつて「黒ひげ」ティーチによって負わされたものです。

自身が油断していなかったにも関わらず、傷を負わされてしまったティーチを警戒しており、1人追跡を続けるエースの身を案じ、白ひげに掛け合いました。

最初は部下のロックスターを送りますが一蹴され、後日シャンクス自身が出向いて白ひげと直談判しますが、最終的には決裂しました。

 

ベン・ベックマン

http://onepiece1919.blog.fc2.com/blog-entry-2.htmlより引用

  • 役割:副船長
  • 誕生日:11月9日

 

冷静沈着な切れ者で、やや抜けたところのあるシャンクスを的確に補佐しています。

タバコを常に加えており、フーシャ村にいた当時は黒髪でしたが、現在は白髪になっており、顔には十字の傷が出来ています。

シャンクスと同じく本格的な戦闘のシーンはまだありませんが、銃を武器に戦う描写が多く、フーシャ村での山賊ヒグマとの諍いでは1人でヒグマの部下を圧倒し、頂上戦争では黄猿に銃を向けただけで攻撃を制止したことから、戦闘力はかなり高いようです。

 

ヤソップ

http://onepiece-log.com/blog-entry-761.htmlより引用

  • 役割:幹部
  • 誕生日:8月2日

 

ウソップの父親で、長い鼻以外はウソップにそっくりな顔立ちをしており、ドレッドヘアーが特徴です。

22年前にシロップ村でシャンクスに勧誘され、幼いウソップと妻バンキーナを残して海に旅立ちました。

バンキーナは病死しましたが、妻子ともにヤソップのことを誇りに思っているようです。

ヤソップ自身も息子のことを気にかけ、フーシャ村にいた頃は、よく幼いルフィにウソップの話をしていました。

息子同様の射撃の名手で、ルフィは彼が的を外すのを見たことが無く、本人は「蟻の眉間にもぶち込める」と豪語しています。

 

ラッキー・ルー

http://onepiece1919.blog.fc2.com/blog-entry-3.htmlより引用

  • 役割:幹部
  • 誕生日:7月6日

 

常に骨付き肉を食べている、肥満体系の男です。

普段は陽気ですが、フーシャ村でヒグマの部下が銃を抜いた際には躊躇なく発砲し、相手を射殺しています。

 

ロックスター

http://d.hatena.ne.jp/rockstar7/20090420/1240240925より引用

  • 役割:新入り
  • 誕生日:6月9日
  • 懸賞金:9400万ベリー

 

シャンクスの使者として、エースを止めるべく白ひげに遣わされた男です。

懸賞金額も高く、入団前から多少名を馳せていると主張しましたが、白ひげや一番隊隊長のマルコには全く相手にされませんでした。

屈辱を受けた借りを返すとシャンクスに主張しますが、まっすぐ返ってくるように諭されました。

戦闘の描写はまだありません。

また、頂上戦争に赤髪海賊団が乗り込んだ際には、姿が見えません。

 

最近の赤髪海賊団

最近のストーリー本編には登場していませんが、扉絵に登場しています。

 

第837話の扉絵

http://googooyt.com/2018.htmlより引用

世界の甲板から 5億の男編vol.24「ある荒廃した島―赤髪海賊団―」

ヤソップ、その他名前のわからないクルー3人が描かれています。

ヤソップが見て大笑いしているのは、ドレスローザの一件で破格の賞金首になった息子、ウソップの記事、または手配書でしょうか?

 

第838話の扉絵

http://googooyt.com/2018.htmlより引用

世界の甲板から 5億の男編 最終話「ある荒廃した島での結婚式」

シャンクス、ベン・ベックマン、ロックスターの3人。

ルフィの記事を見て喜んでいる、シャンクス達の姿が描かれています。

「ある荒廃した島」ってどこ?「結婚式」って誰の?などなど謎が多い扉絵ですが、今も赤髪海賊団は今も健在なようです。

 

まとめ

今回は2017年9月現在で名前のわかっているクルーのみご紹介しました。

フーシャ村、白ひげとの交渉、頂上戦争など、ちょこちょこ登場する機会はあるものの、未だ戦っている姿は描かれておらず、ロックスター以外の懸賞金や、悪魔の実の能力者がいるのかどうかもわかりません。

 

そして、まだ名前のわからないクルーも沢山います。

今後ルフィたちと交わることがあるのでしょうか。

それともエースの時のように、ルフィの知らないところで大きな戦いや事件に巻き込まれて登場するのでしょうか。

いずれにせよ、ルフィがシャンクスと再開するシーンを早く見てみたいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です