【約束のネバーランド】87話のネタバレでついにエマVSレウウィス大公という展開に

スポンサーリンク

今回の約束のネバーランド87話では、約束の10分が経ち作戦を実行します。

どのようにエマは挑むのか?

87話のネタバレの見所や考察をまとめています。

スポンサーリンク

約束のネバーランド87話のネタバレの要点まとめ

 

約束の10分を前にエマが提案し交渉!?

もうすぐレウウィスと約束していた10分が経とうとしていた。

現状エマ一人の状況にレウウィスが問いかける。

「現状君一人に見えるが、何人辿りついてくれるかな。それともこのまま一人かな?」。

 

エマは建物に隠れてるナイジェルの存在に気づいていた。

しかし、元々の作戦でナイジェルが隠れている場所には、オリバーが来る予定だった。

他にも誰も配置に来ておらず、オリバー達が来られないことやサンディ達も鬼を倒し、笛は鳴ったが、ここに来ていないということは、無事かどうかわからないことを把握し、エマは最悪の状況だということを把握する。

最悪な状況で戦い、勝つことができるのかエマはいくつもの策を考える。

 

エマは密猟場でのことを思い返し、「あんな思いを終わらせるために、全員で生き残るために、そしてミネルヴァさんが遺してくれたものをシェルターの家族の元へ持ち帰る!」

強い思いをもっているエマは自分に言い聞かせ、レウウィス大公に、「殺す以外にないのかな?」と提案する。

思いもよらない質問にレウウィスは困惑し、続けてエマが「戦わない道はないのかな」と提案し、エマが何を言っているかレウウィスはわからず戸惑う。

 

エマは、レウウィスに戦わないで済むように説得を試みる。

そんな姿を隠れて見ていたナイジェルは何を話しているかわからずにいた。

エマ「私はあなたを殺したいわけじゃない」と言うと、黙って聞いていたレウウィスが口を開き、「心外だね。」と説得に応じる様子もなかった。

 

「密猟場の主人であるバイヨン亡き今、無駄に血を流さず戦わず終わりにできたら私は仲間を死なせずに済むし、あなたも死なずに済む。『戦う』以外であなたが納得する方法はないの?」とレウウィスに最後の説得をするが、レウウィスは即答し、「ない!愚問だエマ。」と断固として提案に応じることもなかった。

続けてレウウィスは、「私は君を狩り殺したい。そして君たちに狩り殺されるなら本望だ。」と伝え、人間と鬼が分かり合おうなど考えず争うしかないと、はっきりエマに伝える。

交渉の余地も虚しく、エマはレウウィスに銃を向け、レウウィスも時計を見ながら10分になり、始めようかと告げる。

 

交渉虚しく戦いが始まる

エマは隠し持っていたスイッチで、いたるところに隠して設置していた銃をレウウィスに向けた。

そんな中、ヴァイオレットはルーカスの場所へ無事戻ると、悲惨な状況に言葉を失ってしまう。

全員が負傷しているオリバーやジリアン、ザックを必死に助けようと、懸命に救護に当たっていた。

 

「サンディ達は?」とルーカスに聞かれ、「重症でここまで連れ戻したいから誰か手伝ってくれ」とヴァイオレットはみんなに伝える。

それを聞いたルーカスは、レウウィス大公と戦っているのが、エマとナイジェルだけという状況で愕然としていた。

 

残すはレウウィスだけというのにやはり勝算はないのかと思っていると、ヴァイオレットがルーカスに「伝えておきたいことがある」と話しかける。

ぺぺが「サンディたちを助けに門を開けてほしい」とアダムに頼むが、そこにはアダムの姿がなかった。

 

たくさん隠して設置していた銃でレウウィスを射撃するが、「少しくらったかな」と一言放ち、ほとんどの弾を手で止めていた。

それを見たナイジェルは驚きを隠せずにいた。

銃でレウウィスを撃っている間、エマは身を潜め現状を把握し、ナイジェルが持っている銃を確認し、「作戦通りにレウウィスの面を壊す。」と戦いを挑み始める。

スポンサーリンク

約束のネバーランド87話のネタバレの考察

 

ヴァイオレットと合流していたおじさんとレイは?

86話でヴァイオレットと共に行動していたレイとおじさんの姿が今回ありませんでしたね。

一緒にルーカスの元に行ったと思っていましたが、別行動を取っているのか気になります。

ヴァイオレットもルーカスに伝えることがあると言っていたので、次週二人の行動が明らかになると思います。

 

アダムはどこへ?

予想していたようにアダムの行方が消えてしまいましたね。

どこへ消えたか気になります。

レウウィスと戦いに、エマの元へ向かったのか?

しかし、唯一ノーマンが生きていることを知っている人物ですから、ぜひノーマンの元へ行っててほしいです。

 

やはりレウウィスは強い

レウウィスはやっぱり他の鬼とは次元が違いますね。

しかし、エマもなんの勝算もなく挑んだりすることはないはずです。

ナイジェルが持っている銃も気になりますし、作戦通りと言っていたのでどこまで策を練っているのか、ここまでは範囲内なのか、レイとおじさんの二人とも是非合流してレウウィスに挑んでもらいたいです。

 

レウウィス大公の肩に乗る猿

前から気になっていたんですが、レウウィス大公の肩に乗っている猿ってなんでしょうね?

レウウィスの感情に気づいたり、戦いが始まってもずっと肩に乗っているので、「何か秘密があるのでは?」と思ってしまいます。

 

前にウーゴ冒険記(エマたちが脱獄に成功して手掛かりとして読んでいた本)の話が出て、レウウィス大公がそのモデルとそっくりなんて噂もありましたが、いよいよ「元々レウウィスは人間だった」という予想もできなくはないです。

※ウーゴ冒険記に出てくる、ウーゴという主人公と相棒のキツネザル マーヴィンが世界の秘境を旅する物語。

 

猿が何かしらの役割を持っているとするならば、ここまでずっと肩に乗っていたことも頷けるのですが、まだ猿の詳細は明らかになっていません。

レウウィス倒しても猿を殺さなければ何度も蘇るなんてチート級の役割を持っていたら笑いますがw

スポンサーリンク

まとめ

次回、戦いが激しくなりそうですね。

エマの行動は意外でしたが、レウウィスとは分かり合えないとわかったので本気で殺しにいくでしょう。

ルーカスはおじさんと合流し、エマはレイと合流できるのか?

 

どうしてもこの戦いでノーマンに関わってほしいと強く希望しています。

エマが言う「作戦通り」とはどこまでルーカスが、何手先までの作戦をたてているのかも今後は気になります。

気になることはまだまだありますが、次回も楽しみです。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です